いたばし検索 いたばしインフォ いたばしコミュニティ いたばしサークル・ボランティア いたばしらいふなBLOG



HOME >> 劇団銅鑼ブログ


[2018-04-07]
『池袋モンパルナス』稽古場日記3
鶴岡政男役の亀岡幸大です。
2016年の「池袋モンパルナス」から2年経ちました。
前回できなかったこと、やれなかったことを少し成長した鶴岡政男をみせられればなと思います。
新しい仲間とともに2018年の「池袋モンパルナス」重厚な作品に仕上げたいと思っとります。まだ始まったばかりですが、お楽しみに。

20180409-img_0562.jpg

作/亀岡幸大


〈東京公演〉
劇団銅鑼公演No.48
「池袋モンパルナス」
作/小関直人 演出/野美子
2018年5月24日(木)〜27日(日)
東京芸術劇場シアターウエスト(池袋)
http://www.gekidandora.com

〈夏のアトリエ公演〉
劇団銅鑼ドラマファクトリーvol.11
「ひめち」
作/川口圭子 演出/山田昭一
2018年8月17日(金)〜26日(日)
銅鑼アトリエ(上板橋)
http://www.gekidandora.com
posted at 20:17:00 by: Dora -

『池袋モンパルナス』を知るための書籍ベスト5
演劇『池袋モンパルナス』には、実在した・モデルにした画家などが登場しています。
そこで、おすすめの関連書籍をご紹介。
題して、
”『池袋モンパルナス』を知るための書籍ベスト5”

1位 宇佐美承著「池袋モンパルナス」集英社文庫
   はい、そのものズバリの舞台の原作本です。

20180407-ikebukuro.jpg

2位 鶴岡美直子著「ボタン落とし」美術出版社
   鶴岡政男のお嬢さんが書いた本です。

20180407-img_3047.jpg

3位 宮川達二著「海を越える翼ー詩人小熊秀雄論ー」コールサック社
   ”池袋モンパルナス”の命名者・小熊秀雄について書かれた本です。

20180407-img_3048.jpg

4位 古沢岩美著「美の放浪」文化出版局
1998年初演の際は、ご存命でパンフレットに原稿を書いていただき、
   公演にご来場いただきました。原稿は、2016年版にも再録。

20180407-binohoro.jpg

5位 ヨシダ・ヨシエ著「靉光」造形社
   主人公・靉光について書かれています。
   「異端の画家たち」という本に入っています。ほかにも松本竣介や長谷川利行など
    について書かれたものも。

20180407-itan.jpg

勝手にランキングしました。
昔、”読んでから見るか、見てから読むか”なんていうキャッチコピーがありましたね。
本を片手に、”池袋モンパルナス界隈”をそぞろ歩くなんていうのも、今の季節にはおすすめです!

posted at 14:47:54 by: Dora -




« prev   2018-04   next »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     


今日
アーカイブ


すべて
newcat1
一般
Powered by
Powered by Nucleus CMS