いたばし検索 いたばしインフォ いたばしコミュニティ いたばしサークル・ボランティア いたばしらいふなBLOG



HOME >> 劇団銅鑼ブログ


[2018-10-12]
2019年2月公演『花火鳴らそか ひらひら振ろか』情報解禁です💛
来年2月公演公演詳細となります。
随時、情報アップしていきます。

劇団銅鑼公演No.52『花火鳴らそか ひらひら振ろか』
作:小川未玲 演出:松本祐子

staff
美術:長田佳代子
照明:伊藤孝
音響:青木タクヘイ
衣裳:宮本宣子
舞台監督:浜辺心大朗
演出助手:北畠愛美
舞台監督助手:村松眞衣
音声ガイド:齋藤千裕
イラスト:さいとうりえ
デザイン:山口拓三
制作:平野真弓 佐久博美 齋藤裕樹

cast
佐藤文雄
長谷川由里
館野元彦
竹内奈緒子
向暁子
山形敏之
早坂聡美
宮田将英

【あらすじ】
亡き祖父の友人・奥平の屋敷の隅っこにある小さな離れに暮らす平原。人づきあいを避け、ヒノキの盆栽だけを話し相手につつましく日々を送っていたが、ある夏の夜、花火のもらい火からおきたボヤで焼け出されてしまい、修理の間、母屋で仮住まいをすることに。
慣れない共同生活にとまどいを隠せない平原だったが、さらにこの家には、認知症のすすんでいる主人の奥平とお手伝いさんの他にも、なにやら住人がいるようで…?

花火がつなぐあの世とこの世。とあるお盆のちょっと不思議な物語。

【公演詳細】
日程/2019年2月15日(金)〜21日(木)
会場/あうるすぽっと(東池袋)

チケット料金/全席指定席
一般/5,000円
30歳以下/3,500円
平日夜初めて割チケット(1公演10組20名限定)7,000円*こりっち申込のみ先着順

チケット発売日
2018年12月13日10時〜

〈バリアフリーサービス(【要予約】〉
・視覚障がい者のための音声ガイド 16日・19日
・聴覚障がい者のためのポータブル字幕機 17日
・台本貸出
・難聴者支援装置
・車椅子対応
・視覚障害者に向けての舞台説明会 16日・19日


お申込先
劇団銅鑼tel.03-3937-1101 e-mail.info@gekidandora.com
こりっち https://ticket.corich.jp/apply/94042/

2019年都民芸術フェスティバル参加作品
https://tomin-fes.com
posted at 10:25:59 by: Dora -

「いのちの花」旅日記
10月11日は岐阜県立中津高校さんで公演。

20181012-image2.jpeg

普段演劇はあまり見ないということでしたが、とても素直に見ていてくれたような気がします(^^)

20181012-image3.jpeg

初めて舞台を見た人もいると思いますが、どうだったでしょうか?
終演後は合評会もあり、愛美役の盡兇肇献絅螢別鬚料畉笋参加!
その後はバラシの見学にも来てくれました。
中津高校の皆さんありがとうございました!

20181012-image4.jpeg

(向暁子)


【東京公演】
劇団銅鑼公演No.52
『花火鳴らそか ひらひら振ろか』
作/小川未玲 演出/松本祐子
日程/2019年2月15日(金)〜21日(木)
会場/あうるすぽっと(東池袋)
posted at 10:22:28 by: Dora -




« prev   2018-10   next »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    


今日
アーカイブ


すべて
newcat1
一般
Powered by
Powered by Nucleus CMS