いたばし検索 いたばしインフォ いたばしコミュニティ いたばしサークル・ボランティア いたばしらいふなBLOG


HOME >> 劇団銅鑼ブログ



こんにちは!板橋区中台1丁目にある、劇団銅鑼(どら)です。
オリジナル作品を主とした劇場公演やアトリエ公演をはじめ、全国各地での芸術鑑賞教室、海外公演、そして地元板橋でのイベント参加など様々な活動を行っています。

劇団員の日常生活や、舞台の裏・表をブログでご紹介!

【劇団銅鑼】
http://www.gekidandora.com


[2018-12-04]
『いのちの花』旅日記
ひたちなか市文化会館さんにお世話になっての最終日!

20181204-image1.jpeg

楽屋前には会館さんが用意してくださったお菓子や飲み物が並びます。
20181204-image2__1_.jpeg
しかも、遠慮なくバクバク食べる我等(苦笑)
翌日にはそれらが補充されており、本当にありがたいですm(_ _)m

さて、前にご紹介した照明のユニオンさん方。
今度は賄いを作ってくれました。
20181204-image3.jpeg

20181204-image4.jpeg

最終日はその名も「情熱オムライス」(^^)
20181204-image5.jpeg

料理を得意とするメンズが多いのもいのち班の特徴です。
この3日間で9校の生徒さんに観ていただきました。
各学校の皆さん、会館の皆様、本当に本当にありがとうございました!!
年内残り2ステージ、頑張ります!
向暁子

【東京公演】
劇団銅鑼公演No.52
『花火鳴らそか ひらひら振ろか』
作/小川未玲 演出/松本祐子
日程/2019年2月15日(金)〜21日(木)
会場/あうるすぽっと(東池袋)

posted at 10:57:58 by: Dora -

[2018-11-29]
『いのちの花』旅日記
終演後、いつもお世話になっている照明のライティング・ユニオンさんの社長・副社長から
舞台の綱元の講習会が行われました。
若い役者が多い、いのち班。
舞台上はとっても危険なのだと言うことを改めて知る大事な時間となりました。
そして将来綱元を担うメンズ達も真剣に聴いておりました。
どうして・何が危険なのかを知れば、事故は防げます(^^)

20181129-image1__1_.jpeg

20181129-image2.jpeg

(向暁子)
posted at 11:40:45 by: Dora -

『いのちの花』旅日記
『ハンナのかばん』が終わり、今動いているチームは『チャージ』と『いのちの花』です。
只今『いのちの花』は、茨城県のひたちなか市文化会館さんにお世話になっております!
なんとこちらで3日間6ステージ公演を行います。
述べ4300人の中学生の皆さんに観劇していただきます(^^)
今日も生徒さんを巻き込んでのとあるイベントシーンで、とても嬉しい生徒さんの反応が見れました。
満面の笑顔!
とても嬉しいですね。
同期の亀くんも共に前説担当、一緒に頑張ってます!!
20181129-image1.jpeg

(向暁子)
posted at 11:34:23 by: Dora -

[2018-11-28]
2月公演『花火鳴らそか ひらひら振ろか』間もなくチケット発売開始!
劇団銅鑼2月公演『花火鳴らそか ひらひら振ろか』
作/小川未玲 演出/松本祐子 会場/あうるすぽっと

たたく会 会員優先予約 12月10日(月)10時start

一般チケット発売日 12月13日(木)10時start
先着順でお得なチケットあります!

銅鑼公式HP http://www.gekidandora.com

#劇団銅鑼
#都民芸術フェスティバル
#東アジア文化都市2019豊島

20181128-dora_2018_hanabi_neo_neo_wwwth.jpg

20181128-dora_2018_hanabi_neo_ura_in_1024th.jpg


【東京公演】
劇団銅鑼公演No.52
『花火鳴らそか ひらひら振ろか』
作/小川未玲 演出/松本祐子
日程/2019年2月15日(金)〜21日(木)
会場/あうるすぽっと(東池袋)





posted at 13:02:50 by: Dora -

[2018-11-22]
『ハンナのかばん』旅日記
2018文化庁公演『ハンナのかばん』ラストを飾るのは、
神奈川県南下浦小学校6年生と2年生、計36名!
元気いっぱいの2年生と落ち着きある6年生と言う対照的なチーム。
6年生は落ち着きあるけどツアーになると色々話してくれました。
本番通りの稽古。
短い時間の中でたくさんの情報を入れられて大変な中、
しっかりとした歌声が体育館に響きました(^^)
先生方がシャッターチャンスを逃すものかと一斉にカメラを構えたのが面白かったです。
今年も本当にたくさんの出会いがあって、たくさん子供たちから学んだ旅でした。
ハンナのかばんは素敵な出会いだらけです!
この作品を選んでくれた先生方、出演してくれた生徒の皆さん、それを一緒に見守ってくれた生徒さんたち・保護者の皆様。
本当にありがとうございました!!
2018『ハンナのかばん』終幕!

20181122-1.png

20181122-2.png

20181122-3.png

20181122-4.png

20181122-5.png

向暁子
posted at 11:29:07 by: Dora -

[2018-11-21]
「ハンナのかばん」最終週☆彡
岐阜県から大移動をして、着いたのは神奈川県鳥屋小学校。

20181121-999__2_.jpeg

こちらでは小学6年生とお隣の鳥屋中学校から1年生の合わせて34名が出演。
小学生と中学生が肩を組み仲が良い!
おっとりしているけど、こちらの話も頷きながらとてもよく聞いてくれる。
役作りも深く作ってくれたのかとてもいい表情で、緊張感のあるいいシーンが作れました。

20181121-99999.jpeg

いつもと違うみんなを友達や先生、家族の方が見られたんじゃないかな?

20181121-9999.jpeg

本当にありがとうございました!

20181121-99.jpeg


(向暁子)


【東京公演】
劇団銅鑼公演No.52
『花火鳴らそか ひらひら振ろか』
作/小川未玲 演出/松本祐子
日程/2019年2月15日(金)〜21日(木)
会場/あうるすぽっと(東池袋)



posted at 10:31:46 by: Dora -

「ハンナのかばん」旅日記☆彡最終週
いよいよ最終週に入りました。
再び岐阜県に戻り、来たのは西可児中学校。

20181121-image1.jpeg


こちらは中学1年生から3年生まで計34名が出演。
とにかくやる気満々!
衣裳となる上着も準備してきてくれて、リハーサルでの役作りも色々なことを考えて挑戦してもらいました。

20181121-image2.jpeg

フレンドリーな雰囲気は全校生徒同じなのかな?
終演後、劇中に配られたあるモノが一体なんなのか聞きにきた生徒さんたち。
昔は別のモノを渡していたんだと言うと羨ましがっていました。
さて、そのあるモノとは?(^^)

20181121-image3.jpeg

元気いっぱい西可児中学校の皆さん、ありがとうございました!

20181121-image4.jpeg

(向暁子)


【東京公演】
劇団銅鑼公演No.52
『花火鳴らそか ひらひら振ろか』
作/小川未玲 演出/松本祐子
日程/2019年2月15日(金)〜21日(木)
会場/あうるすぽっと(東池袋)


posted at 10:26:01 by: Dora -

[2018-11-19]
ハンナのかばん 旅日記
20181119-__20181111_161904.jpg
岐阜県飛騨市立古川小学校。
情緒ある古い町並み。そこを通学してくる小学生たち。
小学校は城跡に建っています。
舞台俳優になるのが夢!という子も出演してくれました。
古川小のなかよし宣言、忘れません。
20181119-__img_20181002_124719.jpg


岐阜県高山市立国府中学校。
学校近くのこくふ交流センターでの上演です。
WSは2年生全員で受けてもらい、石岡史子さんのお話も聞いて、下地はできています。
出演した生徒たちの舞台上での表情は目を見張るものがありました。
みなさんにお見せしたかったです。
20181119-__20181113_124319.jpg


移動日は杉原千畝記念館に寄らせていただきました。
銅鑼と杉原千畝氏は切っても切れない関係です。
老若男女いる『ハンナのかばん』旅班ですが、資料を見させていただき認識を新たにしたようです。
20181119-__1542166278611.jpg



20181119-__1542581391453.jpg
愛知県設楽町立田口小学校
全校児童59名!
WS、リハーサルと全校で参加してくれました。
上級生が連れていかれる場面、下級生は見たくないよね。
何度か体験して、観てくれてありがとう。
本番の全校での歌声には、一緒に観ていた設楽中学校のお兄さんお姉さんもきっと驚いていたと思います。
20181119-__20181115_163200.jpg


静岡県浜松市立南部中学校
よおく観ていただきました。
出演の3年生とは役作りを深めることができ、素晴らしい挑戦が出来たと思います。
♪かばんに何をつめようか〜と歌っているなか、突如指揮者が現れたのも、素敵なサプライズプレゼントでした。
20181119-__20181116_121552.jpg

20181119-__20181115_123444.jpg

(竹内奈緒子 )
posted at 10:44:48 by: Dora -

[2018-11-09]
『ハンナのかばん』旅日記
文化庁公演7校目は愛知県豊田小学校から3年生59名の登場!
今回は59名の内、30名がトラックに先に詰め込まれるユダヤ人として舞台に上がるチーム、
残りの29名が舞台の下で次のトラックを待つユダヤ人役として出演しました。
元気一杯好奇心旺盛な3年生!
リハーサルの中で行われるツアーもテーマパークに来たかのような楽しそうな声が。
早く歌いたいという声が多数出ただけあって、
とっても元気な歌声がリハーサルでも、そして本番でも響き渡りました(^^)
本番中のかくれんぼでも上級生達が隠してくれたり、楽しそうでこちらも元気が出ます。
元気一杯豊田小学校のみんな、本当にありがとう!!
さあ、いよいよ旅も折り返しでッス!!

20181109-7__1_.jpeg

20181109-7__2_.jpeg

20181109-8.jpeg

(向 暁子)
posted at 18:45:37 by: Dora -

『ハンナのかばん』旅日記
文化庁公演6校目、愛知県南陵中学校から1年生2年生3年生、先生方合わせて37名が出演!
一郎から七郎まであだ名を決めて来たり、ハンナの名前を付けて来た男子、
ニコニコして明るい女の子達は中学生でも余り上下関係を感じさせず、
気さくな人柄なのかな?と思って見てました。
小学生から中学生に上がると、人前に出るだけでもいろんなことが気になるお年頃です。
勇気のいることをお願いしていると毎回毎回思います。
南陵中学校の皆も最後までしっかりと作品を作り上げてくれました(^^)
楽しみと緊張の狭間で本当にお疲れ様でした!
ありがとう!!

20181109-image1.jpeg

20181109-113.jpeg

(向 暁子)

posted at 18:39:58 by: Dora -

『ハンナのかばん』旅日記
文化庁公演5校目、岐阜県下宮小学校から6年生29名が出演!
元気でちょっとシャイな男子と、しっかりしているけど面白い女子チームの登場です。
リハーサルの時にはドキッとする質問を投げかけられたり、とても良くこちらを観察している。
本番では一気に真剣モードに変わり、表情も変わりました。
客席で見ていてくれた他の生徒さん達も想像力豊かで、色々な声が飛び交います。
疑問に思ったこと、楽しかったこと忘れないでね(^^)
最後は出演者の生徒さんが見送りにきてくれました。
真剣に舞台に向き合ってくれてありがとう!

20181109-1.jpg

20181109-2.jpg

20181109-3.jpg

(向 暁子)
posted at 18:31:27 by: Dora -

『ハンナのかばん』旅日記
岐阜県の板取川中学校へやって来ました。
こちらもワークショップは全校生徒が参加。
そこから30名が出演してくれました!
ワークショップでやったことをとても吸収している生徒さん達で、
リハーサルでも一つ一つのこちらのオーダーやクエスチョンにしっかりと答えてくれます。
意思がちゃんとある子達ばかりでした(^^)
本番はたくさんの保護者の方も見えて、いい空間でお芝居が出来ました。
たくさんのモヤモヤ、言葉に変換できない何かを受け取ってくれたみたいですごく嬉しかったです。
先生方も最後まで搬出を手伝ってくださり大変助かりました。
板取川中学校の皆さん本当にありがとうございました!!

20181109-image2.jpeg

20181109-image3.jpeg

(向 暁子)
posted at 18:22:05 by: Dora -

[2018-11-06]
「ハンナのかばん」旅日記
文化庁公演3校目は岐阜県上之保小学校。
WSは全校生徒、その中から4年生5年生6年生が出演。
本番は武儀東小学校と武儀西小学校の3校合同公演。

20181106-image1.jpeg

20181106-image2.jpeg

約1ヶ月ぶりのWSメンバーとの再会(^^)
体育館は少し寒くて体が冷えないか心配だったけど、最後まで良く観てくれました。
楽屋にも出演はできなかったけど低学年の生徒さんがWSメンバーを訪ねてきてくれました。

20181106-image3.jpeg

20181106-image4.jpeg

オープニングでは3校の生徒さんがかばんの歌を一緒に歌ってくれました!!
いや〜、嬉しいですね!
木でできた素敵な体育館と自然豊かな上之保小学校に癒された公演でした。
ありがとうございましたm(_ _)m


20181106-image5.jpeg

向暁子


【東京公演】
劇団銅鑼公演No.52
『花火鳴らそか ひらひら振ろか』
作/小川未玲 演出/松本祐子
日程/2019年2月15日(金)〜21日(木)
会場/あうるすぽっと(東池袋)


posted at 16:49:35 by: Dora -

[2018-11-05]
「ハンナのかばん」旅日記
ハンナWS4週目&文化庁巡回事業公演はじまりました

20181105-__img_20181022_124222.jpg
神奈川県相模原市立鳥屋小学校。
バスに揺られて40分。
仲の良い小6鳥屋中1年のみんなとのWS。


岐阜県可児市立西可児中学校。
素敵な感性を持った人たち!
写真でご堪能ください。
20181105-__img_20181023_140834.jpg

20181105-__img_20181023_140726.jpg

20181105-__img_20181023_140415.jpg

20181105-__.jpg

岐阜県神戸町立下宮小学校。
6年生全員と。

20181105-__img_20181024_090045.jpg

本番は授業参観日とのこと。
かんばろう!

WSラストの神奈川県横浜市立公田小学校。
元気な男子に大人女子の小5のみなさんと。


そして三芳町での公演を経て文化庁巡回事業公演が始まりました。

まさかの公田小学校スタートです。
1週間のご無沙汰でしたが、みんな元気!
そして思いっきりストレスを発散したり♪かばんに何をつめようかを大きな声で歌ったり。

20181105-__1541375358750.jpg


20181105-__1541375368023.jpg

綾瀬市立綾南小学校は半月ぶりの訪問に。
私はみんなと一緒にユダヤ人の役で出るのですが、今日の設定は9歳の妹がいる13歳のお姉ちゃん!
本番中は初めての反応もあり、感涙。背中を向けていて良かった…。

ハンナの旅はまだ始まったばかりです。

竹内奈緒子

【東京公演】
劇団銅鑼公演No.52
『花火鳴らそか ひらひら振ろか』
作/小川未玲 演出/松本祐子
日程/2019年2月15日(金)〜21日(木)
会場/あうるすぽっと(東池袋)



posted at 10:23:52 by: Dora -

「チャージ」旅日記
チャージの山形合同公演が先日終了致しました。

山形、寒河江、天童に行き
たくさんの生徒さんにチャージを観ていただきました
初めての旅で戸惑うことも沢山ありましたが、それを裏方として支えられてとっても充実した1ヶ月でした。

20181105-dsc_1425.jpg


学校ごとに生徒さんの反応も違うし、意外な所で反応する生徒さんもいて....改めてチャージの面白さに気付かされたり

体育館公演で平土間のセットの美しさに感動したり


20181105-dsc_1481.jpg


10月の最後には高校生とのワークショップがあり、
舞台に生徒さんが上がって、セットや小道具も見てもらって
実際に掃除機持って本番と同じ音響照明で体験してもらったり。
生徒さんも先生方も喜んで頂けたし、すごく素敵な時間でした

今度はキャストでまわれますように


宮崎愛美


【東京公演】
劇団銅鑼公演No.52
『花火鳴らそか ひらひら振ろか』
作/小川未玲 演出/松本祐子
日程/2019年2月15日(金)〜21日(木)
会場/あうるすぽっと(東池袋)

posted at 10:14:26 by: Dora -




« prev   2018-12   next »
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      


今日
アーカイブ


すべて
newcat1
一般
Powered by
Powered by Nucleus CMS